2017-10

アントチェアの修理。

    DSC_0448_convert_20171023203745.jpg
DSC_0393_convert_20171023203312.jpg    DSC_0452_convert_20171023203645.jpg

埼玉県のお客様より"アントチェア"の修理のご依頼です。
思い入れのある椅子とのことでお直しをさせていただきました。

セブンチェアやアントチェア、
修理の依頼をいただくのですが
決まってプライウッドの本体とスチールパイプの脚との
結合部が剥離した症状です。
そして購入後10年くらい経過した椅子です。

これは直してみて感じたことなのですが、
座り続けると座面に荷重がかかります。
荷重がかかることでスチールパイプの脚と
本体を接合する樹脂パーツに負担がかかります。
かかった負担と樹脂の経年劣化でパーツにヒビが入り
ヒビが入った箇所からホットメルト接着が剥離します。
だんだん剥離が進み樹脂パーツが外れてしまうのでしょう。

なのでヒビの入った樹脂パーツを再接着しても
いずれまた外れるかもしれません。

イソロクの修繕は
外れた場所に残った接着剤を丁寧に剥がします。
そして木部には木材を圧着する方が強度が出ますので
同様の接合パーツを木目のつまったオークの柾目材で製作して
本体に圧着します。
それからサビ落しをしたスチールレッグを取り付けて完成です。
これでまた長くお使いいただけます。

DSC_0455_convert_20171023205016.jpg    DSC_0460_convert_20171023203616.jpg 

DSC_0467_convert_20171023203558.jpg    DSC_0473_convert_20171023203337.jpg 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ISOROK FABRIK

イソロクセイサクショ

Author:イソロクセイサクショ
デザインから製作まで
ひとつずつベストを尽くし
心地よい家具や空間を
お作りします。

Made in Hiroshima
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イソロクストア
オリジナル家具
オーダー家具
オーダーキッチン
店舗内装設計施工
木製看板.木製小物
建具
家具修理

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〒731-1142
広島県広島市安佐北区
安佐町飯室3455-4
TEL:082-835-0480
email:isorokfabrik@gmail.com
☆☆お問い合わせください☆☆☆

◉イソロクストア◉
12:00~17:00 OPEN
◉定休日 : 火曜日◉
(祝・祭日除く)

最新記事

カテゴリ

ISOROK FABRIK (3)
ひろしまグッドデザイン (3)
いい店ひろしま (2)
イソロクストア (2)
Dialy (139)
Order Furniture (72)
Original Furniture (31)
Order Kitchen (3)
Chairs (116)
Goods (69)
Repair (16)
Works (20)
Event (30)
Junk Style (7)
Media (8)

月別アーカイブ

CT

検索フォーム