2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組子灯具枠 "ECHIGOYA"



五十六製作所と"建具師" 吉岡 充洋 氏との共作で
生まれたランプシェードです。

風ぐるまの様な意匠で四枚の菱形の建具を
斜めに組み合わせてあります。
この様な形状ですのでホゾ組みなどは角度ばかりの
非常に手数の掛かる組み合わせです。

四面にはそれぞれ"春夏秋冬"を感じさせる
モチーフを組子細工にて表現してあり
一年を通して楽しめます。

和紙を貼ったキリッとした端正な雰囲気は
和建具といえど現代の空間にも
とても良く馴染みます。

8/8(火)〜8/14(月)の期間で開催されます
三越広島店の展示会にてご覧いただけます。
受注製作も承ります。

DSC_0281_convert_20170805184007.jpg    DSC_0284_convert_20170805184033.jpg 
組子細工意匠 吉岡 充洋
スポンサーサイト

赤塗りのバチ。

    DSC_1267_convert_20170529124722.jpg

広島県北広島町で毎年6月に行われます"壬生の花田植え"
ユネスコ無形文化遺産や日本の重要無形民俗文化財としても有名ですね。

そんな花田植えを地元の高校の体育祭で演舞として取り入れておられます。
その体育祭での演舞に使用する太鼓のバチの木部を
ご依頼頂き製作をさせて頂きました。

本家本元の花田植えの太鼓で使用されているのは
ふさ付きの黒塗りのバチなのですが、
高校生たちが使用するのは、
動きがよりダイナミックに見えるように
赤塗りのバチなのです。

赤塗りのバチ、気持ちが高揚して、
演舞に熱が入るかもしれませんね。

整形外科医院の診察デスク。

    DSC_0754_convert_20170522112618.jpg

DSC_0759_convert_20170522112646.jpg    DSC_0760_convert_20170522112739.jpg


島根県出雲市にご新築の整形外科医院でご使用になる
診察デスクを納品させて頂きました。
長さは2,400mmのゆとりのサイズです。

大きな木造平屋建ての医院はのびやかなリハビリ室や待合室も
心地よい空間が広がります。
アトリエ ユー.ディーの設計です。

医師が患者と向き合い診察をするデスク、
やはり心地よい場所とのことで
木材を使用した診察デスクになりました。

図面段階からのご依頼で
プランニングや医師からのヒアリング、
お手持ちの機器などを拝見しながら
縮尺モデルも作りバランスを見ながら
ご要望を設計に落とし込んでいきます。

整形外科医院ということで
関節模型などもたくさんあります。
その一つ一つを検寸して
収まるようにしたり、
電子カルテやレントゲン画像などを
管理するPC関連や配線、放熱、
メンテナンスも容易に出来るように
設計をしました。

患者さんに面する側のデスク裏の
放熱ルーバー型点検口は
間仕切りのルーバーに合わせて
デザインしてありますから
空間への馴染みが良いですね。

DSC_0764_convert_20170522112831.jpg    DSC_0762_convert_20170522112812.jpg 

DSC_0767_convert_20170522112859.jpg    DSC_0768_convert_20170522112921.jpg 

今回使用したのはオークの柾目材で
スッと真っ直ぐな木目が通っています。

この真っ直ぐな整った木目は、
整形外科医院ということで
"真っ直ぐ"とか"整う"などの意味を込めて
選択し患者さんに良くなってもらいたいとの
思いで使用しました。

デザインや形作ることも大事ですが、
さらに思いを込めて製作してお届けすることが大切だと
製作者として思います。

DSC_0771_convert_20170522113017.jpg 
DSC_0883_convert_20170522112519.jpg    IMG_3376_convert_20170522113132.jpg

ISOROK "Chabu-dai"

DSC_0889_convert_20170519124850.jpg    DSC_0886_convert_20170519130250.jpg 

DSC_0895_convert_20170519125322.jpg    DSC_0894_convert_20170519124913.jpg

オーダー頂いた"ちゃぶ台"
今回はブラックウォールナット材での製作です。

800mmΦのサイズでリビングでご使用になられます。

磨き上げた天板の木目がキレイに出ましたね。

もちろん裏側も抜かりなく。

DSC_0840_convert_20170522110745.jpg 

オーダーリビングテーブル 〜WALNUT〜

    DSC_0459_convert_20170330124959.jpg
DSC_0464_convert_20170330125029.jpg    DSC_0456_convert_20170330124916.jpg

オーダー頂きましたスモールサイズのリビングテーブルです。
お手持ちのダーク色のソファに合わせて
今回はブラックウォールナット材を使用して
製作させて頂きました。
天板下のスノコ棚まで総無垢で
しっかりと全てをホゾ組みにて組み上げてあります。

厚みのあるウォールナット材の天板は
小さいながらもドッシリとした存在感があります。
お茶など飲みながらソファで
心地よいひとときをお過ごしくださいね。

DSC_0432_convert_20170330124810.jpg DSC_0434_convert_20170330124842.jpg DSC_0774_convert_20170330132615.jpg 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ISOROK FABRIK

イソロクセイサクショ

Author:イソロクセイサクショ
デザインから製作まで
ひとつずつベストを尽くし
心地よい家具や空間を
お作りします。

Made in Hiroshima
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イソロクストア
オリジナル家具
オーダー家具
オーダーキッチン
店舗内装設計施工
木製看板.木製小物
建具
家具修理

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〒731-1142
広島県広島市安佐北区
安佐町飯室3455-4
TEL:082-835-0480
email:isorokfabrik@gmail.com
☆☆お問い合わせください☆☆☆

◉イソロクストア◉
12:00~17:00 OPEN
◉定休日 : 火曜日◉
(祝・祭日除く)

最新記事

カテゴリ

ISOROK FABRIK (3)
ひろしまグッドデザイン (2)
いい店ひろしま (2)
イソロクストア (2)
Dialy (139)
Order Furniture (72)
Original Furniture (31)
Order Kitchen (3)
Chairs (114)
Goods (69)
Repair (15)
Works (20)
Event (30)
Junk Style (7)
Media (8)

月別アーカイブ

CT

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。